プロフィール

eddydesu

Author:eddydesu
株で儲けて バリ暮らし 皆さんもどう?


FC2カウンター


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリのコピ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

  
おもろかったら ぽっちり いっとくんなはれ




コーヒー
  豆を挽いてもらうタイプ 250g18000ルピア
puremiamu
左 ロブスター360g18000ルピア 左 アラビカ 360g28000ルピア 
kopi
  スタンダード 一般のバリ人が使っている 500g11000ルピア



お土産には いつもコピです

以前 このブログで「買ってはいけないお土産」特集を書きました。参考にしてください!

コピは インドネシア語でコーヒーの事です
インドネシアは 世界で3位の生産地です
コピは すごく安いです!

品種は ロブスター種がほとんどです
一般には アラビカ種が 高級といわれています
でも 挽いたコピはすごくまずいです
よく 空港でお土産で売っていますが
そりゃ 何の香りも無くまずいですよ!
これは 包装パッケージが悪いので
香りが 飛んでしまっているのです

ですから
おいしいコピが飲みたいなら
帰国直前に豆を買って
挽いてもらって持って帰るのです
するとおいしいですね


バリのコピの入れ方は
コピを小さじ一杯(一人分)とコップ一杯分の
水をやかんに入れて沸かします
コピが パウダー状なのでフィルターでこす事が出来ません
沸けば そのままゴップに注いでコピの粉が底に沈殿するのを
待ちます
そして 上澄みを飲むのです

コピ豆を全部飲むので食物繊維も多くて
体には 良いらしいですね


スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

  
おもろかったら ぽっちり いっとくんなはれ



うに
夜だったので 色がきれいに出ていません





ある夜 食事をして帰ってくると
友人のミルさんが 
うにを500mlペットボトルにいっぱい持って来てくれてました

先週土曜日に汐が悪かったのに
私を喜ばそうと無理やり出かけて
私が がっかりして帰ってきたのを見て
わざわざ採って来てくれたのです

食事の後でしたが
軽く熱湯をかけて
ブログ仲間のシルバーさんのホテルへ持って行きました
ホテルまでJLレギャンをお皿にうにを乗っけて持ってゆきました
通行人が 珍しそうに見てました

ちょうど彼が 居て
2人で食べましたが
食べ切れませんでした

スプーンですくって
もう気分が 悪くなるほど食べました

以前も ブログに書きましたが
やっぱ バリの雨季の風物詩ですね

バリの物売り

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

  
おもろかったら ぽっちり いっとくんなはれ





売り子さん

カチャン

ピーナッツ
一束 スリブ(1000ルピア)




バリの物売りは

大きく3つに分かれますね

ナシとおかず コピとタバコ 果物お菓子

そして独立系の「カチャン売り」です

生の落花生(カチャン)を塩茹でにして

小さい束にして天秤棒に担いで売り歩くのです

このカチャンが うまいんです!

人によって塩味の加減が違うのですが

今回は 絶妙においしかった

一束スリブ(1000ルピア=8円)です

*日本人は 3000ルピアって言われますので

 値切って1000ルピアって言ってね!


いくらでも 食べられる~
 

抜け道

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

  
おもろかったら ぽっちり いっとくんなはれ



TJ側から
 TJ側から見た所
JLパンタイクタ側から
  JLパンタイクタ側から見た所
入り口
  JLパンタイクタ側から見た所






ガンポピーズⅠを知っていますか?

では あなたは 多分3回以上バリに来ている

リピーターでしょうね!

ガンポピーズⅠには 

安くておいしいワルンやお店がたくさんありますね~

そう思いながらぶらぶら歩いて

例えば ベモコーナー側から入りどこかで曲がって

JLパンタイクタへ出ようとして

曲がり角が分からずクタビーチまで

歩いた経験が きっと お有りになるでしょう?

実は JLパンタイクタへ曲がる「抜け道」が

ひとつだけあるのです

メキシコ料理のTJのまえに幅1m位の細い道です

有名なコテージ 「ポピーズⅠ」の裏の塀沿いに行くと

JLパンタイクタへ出れるのです

これを知っているなら あなたはバリ10回以上のベテランです

*JLパンタイクタは JLレギャンが ベモコーナーから
 名前が変わりクタビーチへ向かう道の事です
*JLはジャランと読み 大きな道のことで ガンは小道の事です

コマラインダ 1

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

  
おもろかったら ぽっちり いっとくんなはれ



看板

受付

庭

部屋

入り口

ポピーズⅠにあります

JLブナサリにもあり同じ名前を使っていますが

場所が 違います

ベモコーナーから入ってすぐ右側です

ローケーションが良いのでいつも一杯です

ほとんどオージーです

門をはいると伝統的なバリ式の建物です

部屋は 10室くらいです

料金は 1人45000ルピア(350円) 2人65000ルピア(430円)です

設備は 水シャワーとファンのみで

朝食は コピとトースト1枚です

このへんへ泊まれるようになれば もう怖いものはありません


*部屋の中は 満室で見れませんでした






Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。