プロフィール

eddydesu

Author:eddydesu
株で儲けて バリ暮らし 皆さんもどう?


FC2カウンター


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポピーズⅠのビーチ側入り口の像
cyuusa
  右手は 旧日本軍南部十四年式拳銃
南部14年式

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

  
おもろかったら ぽっちり いっとくんなはれ




バリの空港名にもなっている
インドネシア独立時のバリの英雄ングラライ中佐
右手には 南部十四年式拳銃
さて左手は 何をもっているでしょうか?

1944年7月に日本政府はスカルノ引き入るインドネシアの
独立を承認しました。それと同時にインドネシア語の制定と
独立義勇軍(peta)の創設を全面的に支持します。
日本軍の武器や軍服が貸与され そして日本式軍事訓練が行われます。
日本の敗戦後は 日本軍は2200名もの軍人がpetaとともにオランダ軍と戦います

バリでもングラライ中佐率いる96名は マルガでオランダ軍と戦い します。
その中に旧日本海軍中尉率いる12名も含まれています。
(マルガには 英雄墓地があり日本人12名も祭られています
 ぜひ 観光がてら お参りしてください

EPAは 日本軍とまったく同じ軍服 武器を持っていたのです。
したがって 将校は 拳銃は南部十四年式 そして軍刀を持って
いたのです。

正解は
クタビーチでは国旗
デンパサールでは 日本刀を持っています

*戦争を美化しているものではありません
*インドネシアが 日本に友好的なのは独立時 
 物心共に協力したからと言われています

 
スポンサーサイト

トラックバック

http://eiichi08280012001.blog113.fc2.com/tb.php/358-1ff7048b


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。